仮想通貨をやさしい簡単な言葉でわかりやすく解説します。

仮想通貨がわからない人のためのブログ

仮想通貨取引所

取引所チャットやツイッターの買い煽り売り煽りを鵜呑みにすると・・・

投稿日:

取引所にはチャットが設置されているところもありますね。

楽しくお話しているイメージもありますが、やはりお金の絡んだ世界ですから、殺伐とした空気になることもしばしばあります。

また、ツイッターによる買い煽りはもはや風物詩ともなっています。

スポンサーリンク



チャット・ツイッターで買い煽る意味

まずはチャットやツイッターにて買い煽り、もしくは売り煽りをする人たちの目的について考えてみましょう。

これは仮想通貨業界のみならず、株式投資においては非常に多い問題になっています。

特に株式投資は、投資対象となる「銘柄」が数千も存在するので、銘柄によっては買いも売りも少なく、有名人が買い煽っただけで数十%価格が上下することもあります。

  1. 皆で儲けるため、親切心から自分の自信のある予想を教えてる
  2. 自分の影響力を高めるため、自身のある予想を教えてる
  3. 自分たちが高く売り逃げるために(価格を上昇させるために)買い煽っている

大きく分けると、この3つが考えられます。ではこの3つのうちどれが最もな理由でしょうか。

私は1番の人が世の中に多いとは思えません。

お金が絡まない話であればわかるのですが、お金が絡んだこういう世界で、自分の見返りなく単なる親切心で儲ける情報を渡す人は、相当良い人ですよ。

ですがそんな良い人はそんなに多くありません。

もちろん存在するとは思いますが、チャットやツイッターで頻繁に見る買い煽り、売り煽りは決してそんな素敵な人種ではない可能性が高いです。

全ては自分のために

2番に関しては、「やや良い人」という印象もありますが、結局は3番につなげたいのです。

信頼してもらえる情報を流すことで信用してもらい、影響力を高め、結局は3番が出来るだけの地位を作りたい。

そういう可能性も非常に高いです。

株式投資でもこういう図式は多く、影響力がとてつもなく大きい人のことを「殿様イナゴ」と言います。

そして殿様イナゴのツイートなどを参考に売買する人たちのことを「イナゴ」と言います。

そしてその人たちが群がることで出来上がる急騰チャートのことを、イナゴタワーと言います。

このイナゴタワーを形成出来るだけの影響力を持てば、自分で株式等を仕込んでおき、ツイートで買い煽りをすれば、勝手にイナゴたちが値を上げてくれます。

そしてそれを見て自分は売り抜ければいいだけですから、まさに究極の必勝法です。

ただ、それは周りを騙して得る利益とも言えますので、殿様イナゴという地位を築いた人でも、きちんと本物の情報も織り交ぜないと、その地位を失うリスクがあります。

いずれにしても投資は自己責任ですので、殿様イナゴを責めるのはお門違いというものです。

そしてこの殿様イナゴ、イナゴの関係が仮想通貨業界でも出来上がりつつあります。

チャットなどは参考程度

このイナゴの世界は、序列のようなものが完成すると、本当に秩序社会となります。

殿様イナゴが色々と情報を発信すると、それをわざわざ広める働きアリみたいなイナゴが出てきます。

そして多くの人がそれを目にし、買いに走る人が増え、そして値が上がっていきます。

特に仮想通貨は取引所ごとに分離されているわけですから、板の薄い取引所でそれがあると本当に厄介な値動きが出てしまうわけです。

そしてそれを作り上げるのがイナゴであり、それにより苦しむのも、当のイナゴたちなのです。

結局は殿様イナゴが発言するのは「ババ抜きゲームを始めます!

という合図であり、イナゴたちは強制参加。そして参加しているイナゴたちの中で、大きな利益をあげる人もいれば、大きな損失を出す人もいます。

そしてババ抜きが終了すると、嵐が去った後のように値動きがなくなり、その銘柄を持ってる人が最も損をしてしまうわけです。

その図式をきちんと理解した上で参加している人も多くいることも事実です。

私自身も株は値動きが命と思っているタイプですので、イナゴタワーの出来るような銘柄には積極的に参加します。

しかし、その後で見るのは、ツイッター上で溢れる殿様イナゴへの中傷・批判です。

言いたい気持ちもわかるのですが、何を言おうと、投資が自己責任であることは変えられません。

多くの人は、他人の意見を参考に出してしまった損失を受け入れることが出来ず、自分の責任を拒絶し、その相手に責任を押し付けるわがままな性質を持っています。

ですから、チャットやツイートを参考にする人は、その情報を発信している人がどんな目的でその情報を流しているか、というところまできちんと考えるようにして下さい。

そして投資は全てが自己責任なのだということを理解した上で投資するようにしましょう。

仮想通貨業界でこれ以上イナゴが蔓延しないことを祈っています。

ビットコイン(仮想通貨)投資の始め方|開設すべき取引所とその理由

ビットコインを始めとする仮想通貨が話題になっています。2017年で一番安かった頃と比べて、ビットコインは8倍を超え、9倍にも迫ろうかという値段をつけました。 10月29日現在でも高値圏で推移しており、 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたか。チャットやツイッターの煽りについてご理解いただけたでしょうか。

もちろん買い煽りとは逆で、安く買いたいから売り煽るという人もたくさんいます。

何が本当で何が嘘かもわからない世界というのは寂しいですが、自分を守れる人は自分しかいないということを念頭に置いておいて下さい。

スポンサーリンク

-仮想通貨取引所

Copyright© 仮想通貨がわからない人のためのブログ , 2018 AllRights Reserved.