仮想通貨をやさしい簡単な言葉でわかりやすく解説します。

仮想通貨がわからない人のためのブログ

ICO

ICOへの過度な勧誘に注意|儲かる話は簡単に落ちてない

投稿日:

朝から少々悲しく、憤りを感じるSNSを見てしまいました。それはICO情報を書き、過度に買い煽るようなSNSでした。

確かにここ最近の大型ICOにはリフェラルプログラムと言われる紹介報酬がついていました。

そして現行の大型ICOにもそのようなシステムがついています。

でも、だからと言って事実と異なることを書き込んで勧誘するのはいかがなものでしょうか?詐欺ですよ、詐欺。

そういう人に限って自分の投資先がコケたら「詐欺詐欺」騒ぐんですよきっと。

スポンサーリンク



情報は真偽がわからない

おいしい情報が流れてきても絶対に鵜呑みにしないで下さい。

私、珍しく怒っています。朝にそのSNSを見たのですが、怒りでそのまま目覚めてしまいましたからね。そのSNSの話だとこういうことになっています。

  1. COMSAは上場した時に〇倍になった(大きめな数値)
  2. 現在募集中のWCXの登録者数はCOMSAを大きく超える
  3. だからWCXはCOMSAの上場値をはるかに上回り、最低でも〇〇倍になる
  4. 100万投資すれば将来的には3億以上になる

タイムラインで流れてきていましたから、恐らくは見た人もいるのではないでしょうか。

  • 1番は完全に嘘情報、偽情報です。そもそもCOMSAまだ上場していませんから。
  • 2番は事実です。
  • 3番は勝手な思い込み情報。そもそも「必ず儲かる」などという文言は詐欺の常套句。
  • 4番も詐欺師特有の大風呂敷を広げる言葉。

詐欺師に詐欺のやり方を伝授するのもあれですが、やるにしてももう少しうまくやるべきですね。

色々な事実を並べておき、そこに壮大な嘘を混ぜる感じであれば少しコロっといく人もいるでしょう。

しかし、今回の書き方では、インターネットに慣れていない人が騙されるかも知れないというレベルです。

WXCトークンはコチラ

そうなんですよ。確かに100万人近い登録者数なんで、ここだけは事実なんですよね。ここの調達規模はちょっと予想出来ません。ものすごい金額になるのかも?

ネット情報は疑ってかかれ

私が今朝見た情報は特別ひどいものですが、インターネット上の情報には多かれ少なかれ嘘や思い込み(中には単なる勘違いもあるが)がかなりあります。

ですから私は1つ2つの情報だけを見ることはありません。

多少面倒ではあっても、1つの情報を読み、さらに同じ疑問をもう1つのサイトで調べ、2つを読んで疑問に思う点を検索して調べます。

そしてそこでまた同じような見方をして少しずつ真実に迫ります。

そうやって1%でも嘘情報に惑わされる可能性を低くするよう気を付けているつもりです。

株の世界であれ、FXの世界であれ、はたまた仮想通貨の世界であれ、パソコンの前で見えない相手と心理合戦をするものです。

これをネット情報にも応用していくことをおすすめします。

情報を発信している人の目的・狙いを考えるのです。

冒頭で書いた詐欺師のような情報発信者は、「人を騙してでもリフェラルボーナスが欲しい」という目的の人です。

情報を見る側からすれば、このような情報に引っかからないようにすることが大切です。

情報発信者の努め

情報発信者というのは、どんな人であれ広告などから収入を得ています。ヤフーニュースなどでスポーツ欄やファイナンス欄を見ても必ずどこかに広告バナーがありますよね。

情報発信者だって自分の時間を大きく削って情報を発信するわけです。

ですから収入を得ることは目的の1つであることは間違いありません。

しかしそれは真実の情報を一生懸命書き続けることで、自然ともらえる見返りであるべきなのです。

綺麗事などではなくそういう思いで書き続ける人しか本当の意味で長くなど続かないと思います。

確かに人を騙すような記事を書けば、一時の大きな収入になるかも知れません。

しかしその後に何も残りません。私ならきっと罪悪感というか、誰かに恨まれないかな?などという心配で寝られなくなってしまうと思います。

でも世の中にはそういう罪の意識など何も持たずに人を騙せてしまう人も残念ながらいます。

騙されないために少しでも予防をしておきましょう。

  • おいしい話には裏があると思っておく
  • 疑問を持つ癖をつける
  • 疑問はすぐ他サイトで調べる(同一サイト内では意味がない)
  • 信頼出来るサイトをいくつかお気に入りに入れておく

このように、自分で予防しておくのも大事です。

残念ながら詐欺は騙される方も悪いというスタイルで処理されます。

お金も詐欺師が使ってしまっていたら戻ってこないわけです。

出来ることは自分でするのが大事なのです。

私は信頼出来るサイトをジャンルごとに見極め、お気に入りに入れています。

まとめ

今日は記事を書く予定ではありませんでしたが、朝のタイムラインを見て思わずパソコンに向かってしまいました。

こういう人を騙してでも自分のお金にしようとする情報発信者が1人でも、1日でも早く淘汰されていくことを願うばかりです。

今回話に出たWCXというICOですが、これが悪いわけではありませんからね。

これがCOMSAの4~5倍規模の登録者を集めていることは事実ですから。私は10月中旬に登録しましたが、まだ投資はしていません。

興味があれば中を見てみて、きちんと納得出来るようであれば登録してみて下さい。

お付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク

-ICO

Copyright© 仮想通貨がわからない人のためのブログ , 2018 AllRights Reserved.