仮想通貨をやさしい簡単な言葉でわかりやすく解説します。

仮想通貨がわからない人のためのブログ

ICO

QASH(キャッシュ)上場|買えない売れない!上場直後の値動きとは

更新日:

ついにQASHが世界同時上場となりました。しかし私は不満・・・とても不満です。早々と株のデイトレードを切り上げ、パソコンの前で待機していたのですが、何も情報なし。

そのまま15時になり、なんだかよくわからないまま上場してしまいました。

スポンサーリンク



突然の値段表示

15時を過ぎてもQASHの価格は表示されないどころか、通貨選択の中にQASHもありませんでした。徐々にサイトは重くなっていくもののサーバーダウンはしませんでしたね。

どうすればQASHが買えるのか、またどうすればQASHが売れるのか全くわかりません。

15万円分入っていたQASHを実例に時系列を書きたいと思います。

  1. QUOINEXにログイン
  2. QASHがよくわからず迷子
  3. 突然時価総額が表示される
  4. 見てみると230万円!?売りたい!
  5. さらによく見ると2300万円ということに気付く
  6. さすがにバグだと冷静になる
  7. 値段が消える
  8. 10分後、時価総額が30万になる
  9. 未だに操作不能

こんな流れでした。全くわかりませんね。本当に不満ですよ。

確かにここは仕事が早かったです。ICO期間を短縮してから、上場までの期間までも大きく短縮し、モタモタしているCOMSAを完全に置いてけぼりです。

でも、それと同時にユーザーも完全に置いてけぼりにしていると思います。

本日2017年11月21日15時に上場するという情報は送ってきましたが、どのように上場するのか、どのようにして売買が出来るのかという点については全く説明がありません。

こういう対応はいかに仕事が早くともいかがなものかと思います。

COMSAは時間が多少かかってでも丁寧なアナウンスをして欲しいと思います。

まぁ・・・11月中旬にトークン配布と書いておきながらすでに21日で何も発表がないので、COMSAは相変わらずののんびりモードですね。

QASHの価格がフリーズ

上記の流れで時価総額が30万と表示されて以降何も動きがありません。

もちろん注文も出来ません。

どこでどんなことが起こって今この価格になっているのか全くわかりませんね。

一応1QASH=52円表示になっています。

あの780万表示は何だったのかかなり気になるところですが・・・。

タイムラインなどを見ても皆さん戸惑っているのがよくわかりますね。

人柱になってもいいという思いで所持QASHをUSドルに出来る売り注文があったので、思い切ってある程度の量を注文してみました。

すると・・・

0以上の値を入力して下さい。

まぁ、0どころか普通に大きめな数字を入れているのですが、どうもQUOINEXさんからすると0に見えるようで注文を通してくれません。

そしてその間も時価総額や単価が動くことはありません。

QASHの価格表示推移

  1. 3500円表示
  2. 52円表示
  3. 176円表示
  4. 80円表示

現時点で私が確認出来ているのはここまでです。

元々は1QASHあたり33円前後でしたから、最大で100倍以上。最新で3倍弱という表示になりますね。

システム的には不満でも、見ているだけで少し高揚しているのがわかります。

それとともにもっと買えていたら・・・という思いも強くなってきます。

もちろん、買えなかった人は「買えてさえいれば・・・」と思いますよね。

ただこれ・・・問題は売れないんですよ・・・どうすれば売れるのでしょうか。

スピード注文というので売ることは出来そうですが、リアルタイムではないので、最終的には運の要素が入ってきてしまいそうに思います。

それでもそれしかやりようがないので、再度人柱覚悟で突撃してみましょう。

QASH売却チャレンジ

order-order-type-must-be-limit

今度はこういう画面になってしまいました。価格が上がっているので一度売りたいと思うのですが・・・。

タイムラインを見ていると売れている方、買えている方もちらほら出ているので、私の操作が悪いのでしょう。もう少し頑張ってみたいと思います。

今度は表記が300円に・・・売れないものだろうか・・・。

残念ですが無理ですね。

これから仕事に行かねばならないので、売却は諦めました。

かなり皆さん苦労している跡が見られます。

職場に着いて以降もログイン、取引を試みるつもりですので、こちらに追記していく可能性があります。仕事をしながらになるのでなかなか出来ないかとは思いますが。

落胆の追記

どうしても売買出来ず、職場からも無理。中には取引出来た人もいる。

根本的に何かが間違っていると考え、探ってみたところ・・・パソコンからの売買が全く出来なくなっていることにやっと気付きました。

そこでスマホからログインするもダメ。

そしてついにQUOINEXのスマホアプリの存在に気付きました。

これをインストールしてみると・・・なんとあっさりQASHの取引画面が出てきました。

しかしすでに価格は1QASH=56円となっていました。

もっと早く気付いていればいったん売ってからの買い直しが出来たかも知れません。

パソコンで悪戦苦闘している方はスマホアプリにチェンジしてみて下さい。

まとめ

QASHを売買するにはQUOINEX取引所を開設する必要があります。

ICOの上場という意味では良い経験が出来ました。上場と同時に売買することはほぼ不可能ということですね。COMSAもこんな感じになるのでしょうか。

株式投資のIPOという制度がいかに優秀かと再認識も出来ましたね。

いかに面白い制度でも、これほどユーザーを置いてけぼりで、何が起こっているかも全くわからない制度がいつまでも続くとはちょっと思えません。

是非ともCOMSAにICOという基盤をしっかり作ってもらいたいと思います。

そのためにもCOMSA自身はこんなことにはならず、スムーズに上場して欲しいと思います。

仮想通貨取引所は必ず早めに全部開設しておきましょう。

ビットコイン(仮想通貨)投資の始め方|開設すべき取引所とその理由

ビットコインを始めとする仮想通貨が話題になっています。2017年で一番安かった頃と比べて、ビットコインは8倍を超え、9倍にも迫ろうかという値段をつけました。 10月29日現在でも高値圏で推移しており、 ...

続きを見る

良かったらこちらもご覧下さい。

仮想通貨女子大生・OL・二次元キャラの増加|ビットコイン女子

仮想通貨業界の七不思議と言いますか、感じることの1つとして、ツイッターやブログなどを見ると女性、それも若い女性が多いように思います。 女子大生、OLさんの割合がかなり高くなっているのがわかります。 ま ...

続きを見る

スポンサーリンク

-ICO

Copyright© 仮想通貨がわからない人のためのブログ , 2018 AllRights Reserved.