仮想通貨をやさしい簡単な言葉でわかりやすく解説します。

仮想通貨がわからない人のためのブログ

COMSAについて

COMSA(コムサ)18時に上場するもZaif安定のサーバーダウン

投稿日:

COMSAがいよいよZaif取引所に上場しました。12月4日0時になれば上場するのでは?と騒がれていたものの、深夜0時はあっさりとスルー。

そして朝になってからも1時間おきのチェックはことごとくスルーでした。

スポンサーリンク



タイムラインは徐々に荒れていく

COMSAのために半休、有給を取得した人も多くいたようで、「まだか、まだか」の大合唱になっていました。私はデイトレードをしながら1時間おきにチェックしていました。

正直なところ、16時くらいかな?と予想していたので、16時には正座待機でしたが、あえなくスルー。そこから仕事が始まってしまったので全然見ることが出来ませんでした。

先ほどチェックしてみると、どうやら18時過ぎに上場したようです。

急いで見に行ってみると・・・

サーバーダウン

やりました!初値よりも何よりも当てる自信があると書いたサーバーダウン予想がいきなりヒットです。って・・・冗談を言ってる場合ではありませんね。

そこまで皆にサーバーダウンを予想されながら、本当にサーバーダウンしてしまうZaif・・・悔しくないのでしょうか。

「あれだけサーバーダウンを予想されたものの、スムーズに上場しました」

という流れを少しだけ期待していたのですが、あえなく撃沈でしたね。

Zaifの回復はいつ

こればかりは全くわかりませんね。私は現在も仕事中ですので、復旧したとしても売買は出来ません。と言いますかしません。

ですからそのままダウンしたままでもいいよ、という気持ちもあります。

大規模サーバーダウンと言えばCOMSAのトークンセール開始直前が思い出されますね。あの時は数日間に渡りZaif取引所はサーバーダウンしていました。

また、COMSA自体もトークンセール開始直後からバッタバッタと倒れてしまいましたね。

良く言えば「想定以上の購入者」が来たとも言えますが、なんと言ってもZaif取引所はそれ以前からもサーバーダウンが代名詞というくらいサーバーが脆弱でした。

そのため、「想定以上のアクセス」と言われても、本当にそれが原因なのか、単なる言い訳なのか判断が難しいところですね。

タイムラインさらに大荒れ

COMSAがキャンプファイヤー事件、トークンセールのサーバーダウンに続きまたしてもトレンド入り・・・よく言えばそれだけ注目されてるというわけですが・・・。

毎回毎回不名誉な方面でのトレンド入りは正直好感が持てません。

私個人としては、短期売買用と長期保有用で分けて考えています。

前回記事で書いたようにやや長期保有分を増やした状態で待っています。

ですから実際のところサーバーが回復して売買出来るようになったとしても(仕事が終わってから)、どれだけ売買するかはわからないところです。

しかしこういうのはお祭りですからね。

トレードが活況になってお祭りになって欲しいと思います。

まさかこんな罵詈雑言祭りになるとは・・・まぁ思っていました(笑)

ですが繰り返し言ってきたように、私はCOMSAを応援していますし、期待しています。

出来ることならどこか強固な仮想通貨取引所と提携して、サーバー強化のノウハウを学んでくれないものか・・・と思っています。

COMSAの弱点はテックビューロ社のサーバー管理や危機管理だと思います。

COMSA対応の不満

やはり一番の不満は事前アナウンスがなかったところですね。

テックビューロは以前から対応がこのような形なので、これは本当に改善して欲しい部分になります。

このままこんなやり方を続けていけば徐々に信用を失っていくだけです。

中身よりもまずは信用される会社になって欲しいという願いです。

それでこそICOをしたいと思う会社が出てくるのでしょうから。

Zaif取引所復旧

こんな記事を書いていたらZaif復旧していましたね。

どうやらネム属性の方がやや高く推移しているようです。

私はイーサ属性にしてありますから、2択で失敗した口ですね。

ただもちろん売らずにホールドしています。

一応少しだけ試しに注文を入れてみたのですが、全く反応しません。

皆どうやって売買しているのか不思議です。

ブラウザなどインターネット環境によって違ってくるのでしょうか。

いつまでも価格差が開いているとは思えないんですよね。

だってどちらの属性であっても結局はICOに投資するとなれば同じ扱いをされるわけですから、今だけの差だと信じたいところです。イーサ属性にした立場としては・・・。

まとめ

COMSAは大混乱の中、上場し、さらなる大混乱を巻き起こしています。

表示され、やっと売買され始めたと思ったものの、私のように注文が通らないという人も多数いるようで、チャットだけがすいすいと進んでいる状態です。

そう書いていたらまたしてもサーバーが不安定になって追い出されてしまいました。

仕事が終わるまで落ち着いてのんびり考え、夜にはデイトレとして参加したいと思います。

他ICOについてはこちらをご覧下さい。

仮想通貨バンクエラのICO参加のメリット・デメリットについて考察

仮想通貨ICOでバンクエラ(BANKERA)が始まりました。こちらはスペクトロコインという仮想通貨取引所が行う仮想通貨の銀行設立という大きなプロジェクトになります。 世界規模のICOですので、かなりの ...

続きを見る

WCXトークン|海外発の超大型ICOはすでに登録者100万人

タイトルにあるようにWCXという仮想通貨取引所のICOはすでに登録者100万人を突破しています。COMSAがあれだけの盛り上がりで23万人でした。WCXはすでに4倍以上です。 しかし日本ではあまりこの ...

続きを見る

スポンサーリンク

-COMSAについて

Copyright© 仮想通貨がわからない人のためのブログ , 2018 AllRights Reserved.