仮想通貨をやさしい簡単な言葉でわかりやすく解説します。

仮想通貨がわからない人のためのブログ

アルトコイン

ビットコインとアルトコイン(オルトコイン)の値動きのアノマリー

投稿日:

ビットコインとアルトコインの値動きについてです。

まず、アルトコインはビットコインに代わるものと言われています。

アルトコインはたくさん種類があり、ビットコインは1つしかないわけですね。

ビットコインのハードフォークで生まれたビットコインキャッシュ(BCH)や、ビットコインゴールド(BTG)はあくまでアルトコインです。

これらの値動きにはある一定のアノマリーがあると言われています。

※あくまで過去の傾向によるもので、今後の値動きを示唆したり、約束するものではありませんのでご注意下さい。

スポンサーリンク



ビットコインとアルトコインはもぐら叩き

もぐら叩きという表現が適切かどうかはわかりません・・・。

どちらかと言うと、長い風船で例えるのがいいでしょうか。

片側を押し潰すと、もう片方が膨らんで、そちらを潰せばもう片方が膨らみますよね。

ビットコインとアルトコインの値動きはそういった関係によく似ていると言われています。

ビットコイン1種に対し、他アルトコインの多くが絡むので、バランスが悪く感じるかも知れませんが、時価総額(単価×発行総数)の関係上、十分良いバランスです。

ビットコインや、アルトコインという枠組みではなく、仮想通貨全体という枠組みで資金が限られていると考えれば納得もしやすいアノマリーになります。

ビットコインが大きく買われる時、仮想通貨業界の資金の多くがビットコインに集中することになります。

それを見たアルトコイン投資家は、ビットコインを買うためにアルトコインを売るかも知れません。

もちろん新規参入の投資家もいますが、そんなに都合良くたくさん入ってはこないでしょう。

そうなると、仮想通貨業界における資金総量が大体決まっているのなら、必然ビットコインが上がるとともにアルトコインは下がる傾向になります。

アルトコインは順番待ち?

ビットコインが下がり出すと(売られ出すと)、その資金の行き先はアルトコインになります。

ただ、アルトコインの場合は種類が多いので、全体的に上がる傾向が強いものの、その中から飛び抜けて強いコインも出てくることが多いです。

大手仮想通貨取引所にはチャット機能があり、多くのチャット参加者がそれぞれの思惑を発言しています。

私も暇があれば覗いていますが、発言はしたことがありません。

よくそのチャットで、

「今度は○○のターン」

「○○の順番はまだか」

「さすがに次回は○○だろう」

こういう会話を目にします。

その会話を追っていくと、やはりアルトコインが上昇する中で、特に強く上昇するコインの順番を待っている発言になっています。

直近ではビットコインキャッシュ(BCH)が大きく上昇していました。

その前はリップル(XRP)の上昇が尋常ではなく大きかったです。

これらには材料が絡むケースも多く、○○仮想通貨取引所に上場などのニュースが引き金になったりします。

なので、ビットコインが売られ出して、アルトコインの上昇が始まったら、直近でニュースのあったアルトコインに手を出してみるのも手段の1つです。

大手仮想通貨取引所であるcoincheckは、取り扱っている仮想通貨、アルトコインの種類は非常に多いです。

しかし、アルトコインに関しては取引所という性質ではなく、販売所という性質であるため、非常に手数料が高くなっています。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

ビットコイン(仮想通貨)投資の始め方|開設すべき取引所とその理由

ビットコインを始めとする仮想通貨が話題になっています。2017年で一番安かった頃と比べて、ビットコインは8倍を超え、9倍にも迫ろうかという値段をつけました。 10月29日現在でも高値圏で推移しており、 ...

続きを見る

仮想通貨取引所というのは、同じ通貨を売買するにしても手数料が全然違ってきますので、複数の取引所を開設しておく必要があります。

どこにどんなコインが上場していて、その手数料がいくらか、などきちんと理解しておきましょう。

手数料というのは1回1回全ての取引にかかってくるので、微々たる差であっても、トータルしてしまうとバカにならない金額になりますからね。

ビットコインが強いと・・・

10月の中旬あたりからビットコインがものすごく強い動きになっています。

70万付近までいって調整が入ったものの、ついには70万を突破し、一気に74万円も超えてきました。

そこまで強くなってしまうと、前述のようにアルトコインにとっては非常につらいターンということになります。

時価総額がビットコインに次いで2位となっているイーサリアムについては微動だにしていませんが、他のアルトコインは壮絶な値下がりとなっています。

やはりビットコインに資金が大量に吸収されているのでしょうね。

仮想通貨業界という全体で見れば資金が限られているので仕方ない部分なのでしょうか。

しかしここまで一強であり続けると今後の取引も難しくなってきますね。

あ、一強ではありませんね。次回のハードフォークのことや色々な噂が流れ、ビットコインキャッシュもここ数日で大きな値上がりを見せていますので、今後の動きにも注目ですね。

まとめ

株の世界にもこの手のアノマリーは存在していて、取引をする際の心の支えになることも多いです。

ただ、あくまでアノマリーというのは理屈で説明出来ない動きですので、頼り過ぎてもいけません。

一種のジンクスくらいの気持ちで臨みましょう。

スポンサーリンク

-アルトコイン

Copyright© 仮想通貨がわからない人のためのブログ , 2018 AllRights Reserved.